2006年8月20日 (日)

明日、再試合決定!-高校野球-

 延長15回で1対1の引き分けの為、明日再試合。

今日行われた駒澤大苫小牧と早稲田実業との試合は、スゴイ試合だった。

1回から観ていた親父が、「観ているほうが疲れた」と言ったカンジの試合だったのである。

僕は、普段ほとんど野球の試合を観ることがないのだが、尋常ではない盛り上がりの為、つい引き込まれて見てしまった。

そんな僕がコメントをするのもおこがましいが、最後の最後まで全く力が抜けてない田中と斉藤のハイレベルな投手戦だったと思う。

試合後のコメントによると、斉藤投手は「試合の前から再試合を予感していた」そうである。

明日は、ほんとタイヘンだ。

| | トラックバック (0)

貧乏ゴルファーはツライよ。

 最近、友達と良くゴルフの打ちっぱなし練習場に行っていて、週に一度は、横浜・横須賀近郊の練習場に通っている。

しかし今の所、毎週必ず行く決まった練習場と言う所は無く、ゴルフの練習で汗を流すのも良いが、半分は場所によって様々な施設が有るのを見るのが楽しくて、方々に出かけている次第である。

当然そんなカンジだから、僕も友達も最近クラブを振り始めたばかりの超初心者で、なおかつ貧乏ゴルファーである。

ドライバーは、何処のブランドが分からない親父のお下がり。

また他のクラブも、中古ショップの店頭で100円で売っていたアイアンなどを使っている。

手袋なども持ってなく、履いてる靴は、履き古した安スニーカー

まるで「風の大地」の主人公、沖田圭介の研修生時代バリの風体である。

先日、横浜の練習場で2時間打ち放題と言うメニューがあった。

そんな二人だから、これ幸いと食べ放題のもとを取るかのような勢いで好い気になって打っていたら、左手の小指の付け根・薬指の付け根・人指し指の付け根、そして親指にマメが出来、さらにつぶれて皮がむけてしまった。

特に親指が酷く、手を洗っただけでヒリヒリと痛む。

それでも-今度は、軍手をして行こうかな。-と思う今日この頃である。

| | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

イチロー

 僕は普段、野球を観るほうではないので、いささかおこがましいが、イチローに賛辞を贈りたい。

今日、WBC韓国戦を観ている。

イチローの鬼気迫るプレーに目を見張った。

ヒットとを打って塁に出て、盗塁を決める。

必ず勝つ、という気迫が全身に漲っている。

6回の裏に多村の意地が感じられるファインプレーの後、それに応えるようにイチローもナイスキャッチ。

ここから、チームの雰囲気が変わった気がする。

そして7回表、塁に出た彼の満足気で落ち着いた眼差しが印象的だった。

そして現在、試合は雨による中断を終え、漸く再開。

さて、これからどうなるか・・・。期待したい。

| | トラックバック (0)