« ノロウィルス警報! | トップページ | 意外と牡蠣(カキ)は大丈夫? »

2006年12月24日 (日)

追悼。青島幸男

Book 意地悪ばあさんの愛

販売元:毎日新聞
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 先週、青島幸男が死んだ。

僕らの世代にとっては、議員や都知事時代に万博を中止したりした彼が馴染み深いが、世間一般では、放送作家直木賞作家として、果ては「明日があるさ」や「スーダラ節」の作詞も手がけたそうである。

個人的には、おぼろげながら、「意地悪ばあさん」のドラマが想い浮かぶ。

小学生だった当時、クラスの中に青島幸男そっくりな男がいて、ドラマ放映の翌日には、

「そのお饅頭は、毒よ!」

と訳も無くあらゆるものに指をさしながら作品内で使われたセリフを言っては、ウケを狙っていたヤツがいた。

最近では、お台場周辺の様々な施設が、万博中止の名残のまま残されたと言う話を聞いたくらいである。

冥福を祈りたい。

|

« ノロウィルス警報! | トップページ | 意外と牡蠣(カキ)は大丈夫? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62400/4656631

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼。青島幸男:

« ノロウィルス警報! | トップページ | 意外と牡蠣(カキ)は大丈夫? »