« テンプレート変更!! | トップページ | それぞれの想い-「純情きらり」 »

2006年8月12日 (土)

旅番組らしく!-大泉洋「水曜どうでしょう 絵葉書の旅」-

LOOSER 失い続けてしまうアルバム DVD LOOSER 失い続けてしまうアルバム

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2004/12/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 大泉洋の「水曜どうでしょう-絵ハガキの旅-」(TVK8月11日放送)を見た。

「旅番組らしく」と言う原点に戻って、日本の美しい景色を放送する、と言う狙いの企画だったが、「旅番組らしく」と言うよりも、やっぱり「どうでしょうらしく」なった企画だった。

大泉洋は、茨城県の潮来(いたこ)と言う水郷地帯の絵葉書を引き当てたのだが、この写真が古くて現在は映っている橋が変わってしまっていたり、探し当てた船の船頭たちも、写真にうつている船頭とは違うが、「こんなに盛り上がっていて、違うから乗れません、なんて言える訳ねえだろ!」と成り行きで違う船に乗って、写真を撮ってしまうしまうグダグダの展開。

大泉洋も、合計役7時間かかった長時間の移動のおかげで少しテンションがおかしかった。

そんな中、大活躍だったのが、ミスター(鈴井貴之)だった。

潮来(いたこ)の船頭のおばさんたちを見て、「何星人?」といったり、「札幌の絵ハガキが出たらもう、今週でも北海道に帰るぞ!」と藤村ディレクターが言ったにも関わらず、50枚のハガキの中から、札幌の時計台のハガキを引き当てるミラクル!

移動中の目つきの悪さと言い、絶好調だった。

さてさて来週はどうなることやら。

|

« テンプレート変更!! | トップページ | それぞれの想い-「純情きらり」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62400/3027902

この記事へのトラックバック一覧です: 旅番組らしく!-大泉洋「水曜どうでしょう 絵葉書の旅」-:

« テンプレート変更!! | トップページ | それぞれの想い-「純情きらり」 »