« 大泉洋・「水曜どうでしょう どうでしょうゼミナール開校」 | トップページ | 豚バラとカツラボクサー・「中井正広のブラックバラエティ」 »

2006年5月28日 (日)

山長の味噌はいらん「かね」?・「純情きらり」

~Colors~ DVD ~Colors~

販売元:ハピネット・ピクチャーズ
発売日:2002/01/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

宮崎あおい 主演、NHK連続小説「 純情きらり  初めての連弾」(5月27日放送)を見た。

凄い!

桜子( 宮崎あおい )は、西園寺公麿( 長谷川初範 )の与えたチャンスに見事応え、彼が一度弾いたピアノ即興曲を再現し、さらにアレンジもやってのけた。

「分かりましたか?彼女は、非常に耳が良い。ピアノの腕は、これから上達するでしょう。」

と言う彼の言葉に、部屋を無言で出て行く、るり子( 初音映莉子 )。

「悪い娘では、無いんですけどね。あなたのことを認めてしまうと、自分を否定する事のなってしまうのでしょう。」

とフォローする西園寺( 長谷川初範 )。

これできっと、るり子( 初音映莉子 )も、当分大人しくなるかも知れない。

その後、桜子( 宮崎あおい )と達彦(福士誠治)の二人は、マロニエ荘のピアノで連弾をして、その距離を縮める。

おだやかな空気が流れる中、このまま暫く行くと思ったら、そうは味噌屋がおろさない。

突如、達彦の母かね( 戸田恵子 )が、味噌樽を引いた職人を伴って、マロニエ荘の玄関先に現れたのだ。

ハッキリしない最近の天気のように、達彦(福士誠治)のドイツ行きにも、怪しい雲がかかって来た。

|

« 大泉洋・「水曜どうでしょう どうでしょうゼミナール開校」 | トップページ | 豚バラとカツラボクサー・「中井正広のブラックバラエティ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62400/1969774

この記事へのトラックバック一覧です: 山長の味噌はいらん「かね」?・「純情きらり」:

« 大泉洋・「水曜どうでしょう どうでしょうゼミナール開校」 | トップページ | 豚バラとカツラボクサー・「中井正広のブラックバラエティ」 »