« ダブルチョコメロン・湘南メロンパン | トップページ | 大泉洋・水曜どうでしょう「長距離バスの旅」 »

2006年5月 5日 (金)

お茶請けには、やっぱり和菓子!・木曽路銘菓『恵那福堂』

P5020118

 ゴールデン・ウィークの大型連休で帰省して来た兄夫婦が、岐阜県中津川にある『恵那福堂』と言う和菓子店で「栗きんつば」と「草もち」のセットをお土産として持って来てくれた。

何でも、地元では、かなり有名なお店だそうである。P5020120

栗きんつば」は、つぶあんの中に蜜の下味が付いた栗がころころと入っている、甘さ控えめのさっぱりとした味。

草もち」は、外側の皮の蓬の風味がしっかりとして、やはり中につぶあんP5020122 が包まれていた。

2品とも、とても美味しくてお薦めの一品である。

|

« ダブルチョコメロン・湘南メロンパン | トップページ | 大泉洋・水曜どうでしょう「長距離バスの旅」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62400/1670441

この記事へのトラックバック一覧です: お茶請けには、やっぱり和菓子!・木曽路銘菓『恵那福堂』:

« ダブルチョコメロン・湘南メロンパン | トップページ | 大泉洋・水曜どうでしょう「長距離バスの旅」 »