« 対決は来週へ延期・純情きらり | トップページ | ショーン・コネリーは、別の映画が良い!『リーグ・オブ・レジェンド』 »

2006年4月29日 (土)

大泉洋・水曜どうでしょう「ユーコン川160キロ最終夜」

クイック・ジャパン (Vol.52) Book クイック・ジャパン (Vol.52)

販売元:太田出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 TVKで放送された大泉洋の『水曜どうでしょうユーコン川160キロ最終夜』を見た。

冒頭のコントで出てきた「ケンタカユッキー☆フライド事件」は良く分からなかった。

丸太にまともにぶつかり、

「真面目に危ないって!おいおいおい・・・。」

「こわかったあ!なまらこわかったあ」

と叫ぶミスター(鈴井貴之)と、

「かなり身の危険を感じたなあ」

とすっかりテンションが落ち、元気が無くなってしまった大泉洋

落ち込んだ彼は、札幌に帰った夢を見て、寝起きにR-14のテーマ『川』In The Soupを口ずさむ。

そんな彼に藤村ディレクターが珍しく優しい声を掛けたが、最後の夕食時にも「ビストロ大泉」は開店することは無かった。

夕飯メニューのトルティーヤを、

「キツイなあ。豆には苦労するぞ。」

と言う大泉洋を見て、-また大泉は、奇妙な料理を作り出すのでは?-と期待していただけに、残念だった。

しかし、「カヌーのカの字も知らなかった」にも関わらず、最後は「お手本のような」パドルさばきを見せるまでに成長し必死にゴールを遂げた彼らに-お疲れさま-と心から労いの言葉をかけたい。

帰りの車の中で、半目を開きながらぐったりと眠る大泉洋の表情が、僕には映画『プレデター』ラストシーン、疲れきった姿でヘリの後部座席に身体をあずけるシュワルツェネッガーに見えた。

川 Music

アーティスト:In the Soup
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2000/09/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 対決は来週へ延期・純情きらり | トップページ | ショーン・コネリーは、別の映画が良い!『リーグ・オブ・レジェンド』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62400/1610949

この記事へのトラックバック一覧です: 大泉洋・水曜どうでしょう「ユーコン川160キロ最終夜」:

« 対決は来週へ延期・純情きらり | トップページ | ショーン・コネリーは、別の映画が良い!『リーグ・オブ・レジェンド』 »