« 公開人間ドック?・ザ怪傑ドクター5 | トップページ | あらら、恋の予感?・純情きらり »

2006年4月22日 (土)

大泉洋『水曜どうでしょう』・ユーコン川160キロ第6夜

鈴井貴之編集長 大泉洋 Book 鈴井貴之編集長 大泉洋

著者:OFFICE CUE Presents
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 TVKで放送された『水曜どうでしょう』を見たら、やっぱり人数が増えていた。

「夫婦バンジョー」の由来は、今ひとつ良く分からないが、それでも何故か笑ってしまうのは、もはや末期的な症状だろうか。

ペグの打ち方が遅くてテント設営の目標記録達成失敗の原因とされてしまった大泉洋は、すっかり「すずむし」となってしまい、

「ゴオウ!ゴオウ!ムゥーブ!ムゥーブ!」

と独りでペグ打ちの練習をする彼の声が、寂しく森の中にこだましていた。

それに彼は、「荒々しさ」「男らしさ」とは無縁の男だと思うのだが、それなのに「絵になる男」になろうとして無理するギャップが面白い。

また、今週の「ふしぎ発見!」は、ウィッチズ・ヘアーが問題だった。

草野仁坂東英二黒柳徹子のモノマネをしながら出題する大泉洋を見て、-何でもネタにするなあ。-と感心してしまう。

そして、暮れなずむユーコンの景色は、キャンプ嫌いのミスター(鈴井貴之)に

「生まれかわれるかもしれない」

と言わせる程、素晴しい。

でもやっぱり、次の企画でまた、彼が「キャンプ嫌い」に戻ってしまう事を期待している。

|

« 公開人間ドック?・ザ怪傑ドクター5 | トップページ | あらら、恋の予感?・純情きらり »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62400/1497879

この記事へのトラックバック一覧です: 大泉洋『水曜どうでしょう』・ユーコン川160キロ第6夜:

« 公開人間ドック?・ザ怪傑ドクター5 | トップページ | あらら、恋の予感?・純情きらり »