« ショーン・コネリーは、別の映画が良い!『リーグ・オブ・レジェンド』 | トップページ | 横浜自転車紀行 »

2006年4月30日 (日)

さくらももこ・『もものかんづめ』

もものかんづめ Book もものかんづめ

著者:さくら ももこ
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 「さくらももこ」と言えば、フジテレビでアニメも放送されている、『ちびまる子ちゃん』の作者として有名だと思うが、彼女はエッセイもいくつか出版している。

そんな彼女の本の中から、今回僕が読んだのは『もものかんづめ』である。

この本の中では、水虫に悩んだ話や学生時代のアルバイトの話、亡くなった祖父の話、姉の話や果ては、妄想に近い恋愛感など、幅広い分野で彼女の生い立ちや思い出にまつわる様々なエピソードが語られているのだが、各々の話にキチンとオチが付いていて、これが結構面白い。

彼女のコミックや、TVアニメ『ちびまる子ちゃん』すら見たことが無い方にも、通常のエッセイ本として、是非お薦めしたい一冊である。

|

« ショーン・コネリーは、別の映画が良い!『リーグ・オブ・レジェンド』 | トップページ | 横浜自転車紀行 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62400/1611177

この記事へのトラックバック一覧です: さくらももこ・『もものかんづめ』:

« ショーン・コネリーは、別の映画が良い!『リーグ・オブ・レジェンド』 | トップページ | 横浜自転車紀行 »