« ドラマ『医龍』を見た | トップページ | アキバにある本格インドカレー・『ラホール』 »

2006年4月28日 (金)

何言ってんだ斉藤直道!・『純情きらり』

 -あぁ~あ、もうお終いだ、明日は間違いなく有森家に血の雨が降るどぉ~!-

直道(劇団ひとり)は、桜子(宮崎あおい)が好きだと言ってしまうし、杏子(井川遥)は、磯叔母さん(室井滋)が病気だと偽って有森家に戻って来るし、それを河原(池田鉄洋)が追いかけて来るし・・・。

たとえ、河原(池田鉄洋)の追求を一時何とか凌いで、杏子(井川遥)を守ったとしても、笛子(寺島しのぶ)と直道(劇団ひとり)が結婚すると思い込んでるおじいさん(八名信夫)との対決が待っている。

-こりゃあ、やっぱりプライドだ、バーリトゥードだ、プロレスだ。-

よしんば何とかそれも決着したとしても、桜子(宮崎あおい)と笛子(寺島しのぶ)との関係は、今後どうなるのだろうか。

今まで通り、「仲の良い姉妹」でいられるとは、思えない。

まさか来週に一家離散、となる事はないと思うが、自信がない。

マサ(竹下景子)のナレーションも、いつもと違って幾分緊迫した雰囲気に感じたのは、僕だけだろうか。

やっぱり、『純情きらり』は、侮れない。

|

« ドラマ『医龍』を見た | トップページ | アキバにある本格インドカレー・『ラホール』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62400/1601606

この記事へのトラックバック一覧です: 何言ってんだ斉藤直道!・『純情きらり』:

« ドラマ『医龍』を見た | トップページ | アキバにある本格インドカレー・『ラホール』 »